2017年2月2日

指定した要素の中身を空にするjQuery「empty()」

特定のHTMLタグに囲まれた中身を空にしたい。フォーム関連で割と使用頻度の高いこの動作、jQueryで簡単に実装できます。

HTMLとjQueryの例

下記のようなHTMLがあり、消去ボタンを押したらh1タグの中身を消したいとします。

雅ウェブ研究所

その場合のjQueryがこちら。

$("button").click(function () {
$('h1.title').empty();
});

text()やhtml()で空にしても良いですが、せっかくなので要素の中身を空にしたい際は「empty()」を使用しましょう。

,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です